森のTERRA terra97.exblog.jp

八ヶ岳の森の中に家族7人で暮らしています


by terra97
プロフィールを見る
画像一覧

フォーカス

ヒーリングを受けるときご本人がフォーカスできていることが大切・・・
とはよく言われてきたことで
なんとなく理解しているつもりでいましたが
やっと私自身の体験をもって納得しました・・・今更ですが・・・
「フォースできているとは
 私が魂のよろこびの方向を向いているということ」
心と魂がつながっているとき
思いを現実化させるために必要な全てのものを引き寄せることができるし
思ったことがちゃんと現実になってゆきます
フォーカスできている状態で受けたヒーリングは
ヒーラーさんからご提案いただく前に自分のヒーリングの金額がわかるし、ヒーリングの内容がわかるし、次に起こる変化もわかるし、ヒーリングを受けた後どのような変化が起こるのかがわかるし、気付きが次から次へと湧き起こり、思いがリアルになり、それを実行するために必要な様々な現象や人や物が用意され、それら全てが特別な感じがしない・・・そんな感じでした
こうなるだろう・・・と思った通りに物事が進んでゆきます
(だからつまずくところや行き詰るところもわかります
そしてそれをすぐに乗り越えられることもわかります)
フォーカスできていなくても、「ヒーリングを受けた後の私」は高次元では現実化します
それを3次元に降ろすまでにタイムラグ(学びの時間)があるだけ・・・
フォーカスがあいまいな状態で受けたヒーリングでは
ワーク後、いろいろ気付きや自己の成長はあったけど
何か足りないようなピンとこないような中途半端な感覚が残ります
ワーク後また違う形で闇をさまよったり、なんだか物事が動かないようなもどかしさの中でジタバタしたり・・・
見えるようで見えないもどかしさ・・・クリアしたと思ったのにまた同じことでつまずいている自分がいたり・・・
(自己覚醒の道って過酷だなぁなんて思っていました)
それでも高次元で現実化していることはやがて3次元に降りてきます
3次元に降りてくる過程は気付きと成長の過程です
その過程でプラスαのワークを受ける必要を感じたりします
成長することで今までは感じられなかった何かを感じられるようになるわけです
そんなこんなで自己覚醒の道のりを歩んできた私は
ヒーリングって素敵だけどみなさんにご提案するにはちょっと辛すぎる?
と心のどこかで迷いを持っていましたが
心と魂が一致したときの(フォーカスできたときの)ヒーリングの完璧さを体験したら
その迷いはすっかり晴れました
すべては自分しだいなんですよね
誰かのせい、運のせいなんてないです
その事実は本当にありがたい・・・
フォーカスできているということは
心と魂が同じ方向を向いているということ
それは「今ここにある自分」をみつめることから始まります
「今私が何を感じ何を思っているのか・・・」を感じることで
「どうしたいのか」が見えてきます
自分が感じた「どうしたいのか」を大切にしながら歩みを進めてゆくうちに
はじめはバラバラの方向を向いていた魂と心が
いつしかピタッと揃います
[PR]
by terra97 | 2009-12-08 22:59 | ひとり言 | Comments(0)