森のTERRA terra97.exblog.jp

魂もまあるく、細胞もまあるく

f0006208_08270779.jpg

魂もまあるく、細胞もまあるく

人間の身体を構成している細胞って
まあるくて、ぷくぷくしてるのね
体が、だんだん疲労して、老化してくると
細胞のアチコチが錆びて来て
何だか、いびつ~になってしまうらしいの
いびつな細胞は本来の働きが出来なくて、健やかさや美しさを失って行くの
そこに電子(生命のエネルギー源)を入れてあげるとね
まあるい細胞に戻ってゆくの
まあるくて、ぷくぷくした細胞は、本来の働きを取り戻して
健やかで美しく、自分らしい身体を取り戻してゆくよ

魂も
まあるくて、ぷくぷくしてるのね
その中は愛のエネルギーで満たされているんだ
魂が傷ついてボロボロになってゆくと
愛のエネルギーが漏れ出して
何だか、いびつ~になってしまうの
いびつな魂は、本来の状態を取り戻そうと
ご縁のある魂に波動の矢を放って、相手のエネルギーを奪って、自分を満たそうとするんだ

だからね、いじめっ子って本当は魂がとても傷ついているんだよ
だからね、自分より弱い人を攻撃して
傷ついた自分の魂をなんとか満たそうとするんだね

いびつな魂に、無条件の愛のエネルギーを入れてあげるとね
まあるい魂に戻ってゆくよ
まあるくて、ぷくぷくした魂は、本来の働きを取り戻して
健やかで美しく、自分らしく生きることを取り戻してゆくよ

魂も細胞もまあるいと、中心がはっきりして、心地よく力が抜けて
気持ちイイ
自然体ってこういう感じかな

でもね、生きるって大変だから
またいびつになっちゃうこともある
だけど、いびつが悪いんじゃないんだよ
いびつな状態からまあるい状態に戻って行くプロセスで、大切なことにいっぱい気付くんだ
それが人生の宝物になる

魂レベルでも、細胞レベルでも
まあるい本来の自分に戻れる方法を知っていると恐くない
恐れから自由になれると人は
いびつな自分と素直に向き合えるものなんだ
いびつと感じていた自分の中に、まだ知らない未知の自分を見つけたりする
生きるってすごい!!

[PR]
by terra97 | 2017-06-27 09:17 | ひとり言 | Comments(0)