森のTERRA terra97.exblog.jp

八ヶ岳の森の中に家族7人で暮らしています


by terra97
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:ひとり言( 40 )

願い

私の願い
幸せであること。平和であること
幸せとは よろこびにあふれ、自由であること
自由とは 何にも捕らわれず(全く恐れのない状態)真実の私である状態
全てのものを受け取り、全てのものを手放せる状態
よろこびとは 全ての願いを叶えることが出来る状態
ゼロである、無の中でただ私であリ続けることができる状態
平和とは 光と闇が完全に調和してひとつである状態
個が個のよろこびにあふれ、共に調和している
必要ないものが何もない
私であり全てがひとつである
ただ愛である状態
[PR]
by terra97 | 2010-10-28 20:43 | ひとり言 | Comments(0)

2010年10月10日

私が出会った人々が抱える闇
私が目にした争いや悲しみ、痛み、苦しみ、悩み、迷い、不安、怒り
私が体験する、共鳴する全てが私そのものでもある
「あなたは大地の母であり、その子供でもある」
神殿が完成した時にいただいた祝福の言葉の意味が
腑に落ちた
コンコンと湧く愛の泉で
私を愛で満たす
ただ静かに平和を祈りながら
混沌に身をゆだねる
無限の叡智
制限のない自由とよろこび
受け入れることは
泣きたくなるような恐怖
葛藤するほどに感じる
肉体が崩れてゆく痛み
パニックに陥りそうになりながら
でも進んでみようと思う
それが私のよろこびであることがわかるから

私が何者で何を願う存在か
やっと受け入れることが出来たように思う
「~しよう」「~したい」というより「~する」と言う感覚
この森とともに
願いを3次元に描いてゆく
[PR]
by terra97 | 2010-10-10 12:19 | ひとり言 | Comments(0)

神殿の中でのほほ~ん♪

神性のワークがはじまり
神殿の中でのほほ~ん♪と過ごしています
神殿の中は今しか存在しないので
過去の後悔や未来への不安がありません
今だけを生きています
過去も未来も引きずらない今だけの感情・思考・感覚だけが通り過ぎてゆきます
そして今を生きることで過去と未来がリアルに現れます
過去から今が出来るわけでも、未来のための今でもないんですね~
神殿には無限の愛の泉が湧いていて
コンコンと金色に輝く光があふれています
神性のワークではみなさまを神殿にお招きいたします
f0006208_1655656.jpg

柴犬さくらとお散歩をしながらお花をつみました
緑の中にピンク、白、紫、きいろ、ブルー
いろいろな色
森のTERRAの小道に咲いている秋の花
[PR]
by terra97 | 2010-09-06 16:34 | ひとり言 | Comments(0)
7月7日より
森のTERRAがはじまりました

その日の夜は気持ちの良い大雨
雨の中を蛍がたくさん集まってきて
光のパーティがはじまりました
静かな光のダンスは異空間へと繋ぐ曼荼羅のよう
ハートで会話をすれば
目に映るすべての存在にメッセージが秘められている

深夜を過ぎるころにはさっきまでの雨がうそのように
満点の星
雨で洗われた宇宙のキャンパスに
星がうたっているようでした

なんで森の中に住みたいと思っていたんだろう
子供のころから思い描いていたことなので
あまりにも自然であまり深く考えたことがありませんでした

導かれるようにこの土地と出会い
森の一部を壊して森とともに生きることをゆるしてもらった
母のように大きくあたたかい大地に抱かれて
魂の記憶を思い出す
地球の記憶を思い出す
宇宙の記憶を思い出す
生きるという不思議にその全てが刻まれている
[PR]
by terra97 | 2010-07-09 21:49 | ひとり言 | Comments(0)

ひとりごと

自分を最も傷つけ苦しめる者へ
自分が出来る最善を尽くす
その者こそ私の内なる神と出会わせてくれる存在だから
[PR]
by terra97 | 2010-05-01 20:58 | ひとり言 | Comments(0)
悲しみと絶望が晴れると
希望の虹が架かる
傷つくこと、失うことへの恐れが癒されると
よろこびが生まれる
怒りが癒されると
赦し赦されることを知る
同じ過ちを繰り返さないために
経験を活かすために過去を背負わなくてもいい
過去にとらわれなければ
繰り返しパターンは切れる
学んだことは
今していることの中に存在する
誰の期待に応えなくてもいい
誰の責任を背負わなくてもいい
誰かのように出来るようになる必要はない
出来ることをすればいい
未来への不安から自由になると
自信が生まれる
大地にしっかり根を伸ばし
今を生きる
誰のためでもない
私が私の真実のもとに
ただよろこびの花を咲かせればいい
気付けば
周りの人のハートにもよろこびの花が咲く
すべての執着を手放すと
愛が残る

大地の叡智が語ってくれた

不幸は不幸じゃない
私が気付きたいと願っていたことに気付かせてくれる
贈り物
出会う人、起こることは全部
自分に必要な贈り物
失敗なんてない
何一つとしていらないものなんてなかった
ありがたい
生きているって楽しい♪
[PR]
by terra97 | 2010-03-24 21:49 | ひとり言 | Comments(0)

私と共にドラゴン

前世から一緒の緑龍
ドラゴンコネクションの練習をしよっなんて思って呼んでも全く反応がなかったりするのですが
なんだか恋しくなって顔がみたいなあ・・・なんて思うともうそばにいてくれたりします
龍なのに3次元にとても近い存在であることを選択している
何次元でも自由に行けるのに・・・
あえて人間と共に地球と共に生きることを選んでいる
自分に似ているかも
私も人間が好き
地球が好き
でも人間になりきれないような・・・
悲しい時や見失いそうな時はいつもそばにいてくれる
愛そのもの

龍はとても純粋な存在
その人のよろこびと共鳴する
その人の生き方と共鳴する
龍と過ごしていると自分が見えてくる
今ここにある自分を愛することを教えてくれる

清らかな流れと共に白龍は突然現れる
何だかわからないけど涙があふれて止まらない
今私がどうありたいかを教えてくれる

エメラルドグリーンがかった水色の光と共に
レムリア龍のエネルギーに包まれると
レムリアの記憶が現れる
愛とよろこびにあふれた
平和なビジョン
子供のころから人の愛やよろこびと共鳴するところはすぐに見つける特技を持っていました

知恵が欲しい時にひらめきと共に現れる銀龍
私が純粋に興味を持った事には必ず答えを持ってきてくれる頼もしい存在です
(事務的な質問には答えてくれないけど)

ずっと会いたかった金龍
ただただよろこびのまま何の目的もなく遊んでいる私と共鳴している存在
大人だからそんなことは許されないと思っていたころは
会えなかった
金龍は無邪気な自分を教えてくれる

私の内側にいる赤い龍
もうずいぶん長い間内側からいろいろ教えてくれている存在
私がもうひとつ手放すことが出来たら
表に現れる
会える日が楽しみ
たぶんもうすぐ

今思えば子供のころからいつも龍と共にいた
緑の風が吹き抜けたり、水の中を踊る光の泡だったり
土のにおいや、雲の流れ
晴れた日の大気のキラキラや、宇宙からの調べ
心や体に語りかけてくる
龍と遊んでいるといつも
私の内にある答えを拾う
[PR]
by terra97 | 2010-03-13 20:44 | ひとり言 | Comments(0)

伐採開始

12月21日伐採が始まりました
1年ほど前からこの森の樹とは仲良しだったので
承諾済みとはいえ
胸がドキドキしました
(もちろん土地の癒しはすでに済んでいます)
この日は夫がひとりで伐採をする予定だったのですが
なぜかご近所に住んでいらっしゃる皆さんが出てきてくれて手伝ってくださいました
みんなでワイワイにぎやかだったそうです♪
重労働なので本当にありがたく思います
夕方私も森に行くと
木々の間からお月様がキラキラのぞいていました
切り株がこんなにキレイだとは知りませんでした
樹によって匂いも色も固さも年輪の模様もみんな違って
見ていると楽しい♪
ひとつひとつの切り株に光のシャワーをかけると
樹によってそれぞれ違う色にキラキラと輝きます
樹に宿っていた妖精さんや精霊さんが自由になり、少しびっくりした様子でした
私のライトワークのお部屋にお招きすると
みなさんとってもくつろぎモードに
やっぱりお仕事は疲れるのかななんて思いました
見ていて楽しいのは
子供が切り株に触ったり座ったりすると
光のシャワーをかけたときのようにキラキラ輝くんですよ
子供って魔法使いですね
本人は全然意識してないけど
遊びながらじゃんじゃん魔法を使っています
[PR]
by terra97 | 2009-12-23 17:21 | ひとり言 | Comments(0)

森の神様にご挨拶

八ヶ岳の森の中に小さなお家を建てることになりました
この森に住まわせていただくこと
家を建てるために樹を切らせていただくお伺いをたてました
森の中はざわざわとにぎやかになり
沢山の妖精たちが姿を現し、森に明かりが灯ったように華やかになりました
なんて美しい森だろうとボンヤリしていると
大きなもみの樹から白く長いおひげをたたえた
三角帽子にエメラルドグリーンのコートに虹のマントを羽織った大きな精霊が現れました
精霊は私達家族(4人と1匹)に光のシャワーを降り注ぎ
ひとりひとりの頭に光の飾りをのせてくださいました
この森とともに・・・
よろこびと愛にあふれて
樹も花も動物も土も水も風も
みんな愛する家族
ともに生きる
[PR]
by terra97 | 2009-12-23 16:53 | ひとり言 | Comments(0)

フォーカス

ヒーリングを受けるときご本人がフォーカスできていることが大切・・・
とはよく言われてきたことで
なんとなく理解しているつもりでいましたが
やっと私自身の体験をもって納得しました・・・今更ですが・・・
「フォースできているとは
 私が魂のよろこびの方向を向いているということ」
心と魂がつながっているとき
思いを現実化させるために必要な全てのものを引き寄せることができるし
思ったことがちゃんと現実になってゆきます
フォーカスできている状態で受けたヒーリングは
ヒーラーさんからご提案いただく前に自分のヒーリングの金額がわかるし、ヒーリングの内容がわかるし、次に起こる変化もわかるし、ヒーリングを受けた後どのような変化が起こるのかがわかるし、気付きが次から次へと湧き起こり、思いがリアルになり、それを実行するために必要な様々な現象や人や物が用意され、それら全てが特別な感じがしない・・・そんな感じでした
こうなるだろう・・・と思った通りに物事が進んでゆきます
(だからつまずくところや行き詰るところもわかります
そしてそれをすぐに乗り越えられることもわかります)
フォーカスできていなくても、「ヒーリングを受けた後の私」は高次元では現実化します
それを3次元に降ろすまでにタイムラグ(学びの時間)があるだけ・・・
フォーカスがあいまいな状態で受けたヒーリングでは
ワーク後、いろいろ気付きや自己の成長はあったけど
何か足りないようなピンとこないような中途半端な感覚が残ります
ワーク後また違う形で闇をさまよったり、なんだか物事が動かないようなもどかしさの中でジタバタしたり・・・
見えるようで見えないもどかしさ・・・クリアしたと思ったのにまた同じことでつまずいている自分がいたり・・・
(自己覚醒の道って過酷だなぁなんて思っていました)
それでも高次元で現実化していることはやがて3次元に降りてきます
3次元に降りてくる過程は気付きと成長の過程です
その過程でプラスαのワークを受ける必要を感じたりします
成長することで今までは感じられなかった何かを感じられるようになるわけです
そんなこんなで自己覚醒の道のりを歩んできた私は
ヒーリングって素敵だけどみなさんにご提案するにはちょっと辛すぎる?
と心のどこかで迷いを持っていましたが
心と魂が一致したときの(フォーカスできたときの)ヒーリングの完璧さを体験したら
その迷いはすっかり晴れました
すべては自分しだいなんですよね
誰かのせい、運のせいなんてないです
その事実は本当にありがたい・・・
フォーカスできているということは
心と魂が同じ方向を向いているということ
それは「今ここにある自分」をみつめることから始まります
「今私が何を感じ何を思っているのか・・・」を感じることで
「どうしたいのか」が見えてきます
自分が感じた「どうしたいのか」を大切にしながら歩みを進めてゆくうちに
はじめはバラバラの方向を向いていた魂と心が
いつしかピタッと揃います
[PR]
by terra97 | 2009-12-08 22:59 | ひとり言 | Comments(0)