森のTERRA terra97.exblog.jp

八ヶ岳森のがっこうプレ体験会2回目のご報告

【6月の開講日程】
**平日のこどものがっこう**
6月7日(木)、21日(木)
**日曜のこどものがっこう**
6月10日(日)

**おとなのがっこう**
6月28日(木)

詳細はホームページ「ココカラ*edu」をご覧ください
 
お問い合わせは、お問合せメールまで info@morinoterra.email
************

やわらかい木漏れ日と、小鳥たちのさえずりに包まれる森の中で

2回目の「森のがっこう」プレ体験会がはじまりました

今回も、全員はじめて顔を合わせるメンバー
f0006208_19405834.jpg
自己の神性と繋がる静かで深い森の時間

その日のテーマはいつも決まっていません

その日集った仲間と森と宇宙との間で生まれる一期一会の森のフィールドワーク

森の中の小さなお家、人の手が作ったもの、光や風や水や土、虫や動物や植物たち、岩や石や木…

目に見えるものも見えないものも、森羅万象が集まって

みんなでひとつを創り出す 魔法のような時間

そこには愛とよろこびが溢れています

TERRAは、心に湧き起こるワクワクのままに、なすがままにファシリテートします

今日ここに集った仲間のピュアな喜びのエネルギーが交流し合い

各々に必要なプロセスが動き始めます
f0006208_19460087.jpg
白い紙と向き合うと、描きたいものが内側から湧いてくる

自分の感覚のままに無心に描く

はじめて会う人同士なのに、言葉をかけあわなくても、助け合い、引き出し合い、活かし合っている

目に見えないやりとりが、描いたのものに如実に現れる

人は人と出会う事で成長する

無条件の愛と無邪気なよろこびに溢れた空間が、個々の可能性を最大限に引き出し合うサポートをする

ひとりでは開かない扉が開く

それぞれが自己の感覚にフォーカスするほどに、ひとつになって行く…
f0006208_10534854.jpg
木漏れ日の箱庭ワーク

お砂って不思議な気持ちよさ

親子の箱庭は、子供が家族の成長の導き手であることをハッキリみせてくれます
f0006208_19512005.jpg
この森で親子で遊ぶ時間って、すっごくいいと感じる

こどもが親から欲しいと願っている愛をしっかりと受け取る事ができる

通常、どんなに親が完璧でも、こどもが欲しい愛を完全に与えることは出来ないシステム(?)になっているから

これって本当に素晴らしい奇跡だと思うの、親子の愛がさらなる次元へと進化してゆく…

だからいつも子供達は帰りたくなくなっちゃうね~
f0006208_19545082.jpg
「森のがっこう」の時間は、なぜかとても楽しくて幸せでいっぱいになるのです(^^♪

みなさんの口からこぼれる「楽しかった~」という言葉が、テラサンの最高のご褒美です
f0006208_19571658.jpg
今日も、楽しい時間をありがとう


*********

今日のテーマは「自分を世界に表現するためのコミュニケーション」だったように思います
自分と他者の違い、そこに感じる違和感
表現する事、受け取る事への恐れ
自分ではないものとの関わり合いに関する各々のブロックが外れることで開き始める能力
自分の中の繋がることが出来なかった自分と繋がり、より自分を知り、活かすための方法や道が各々の中から現れる
そのようなワークだったな~と感じています
それぞれの立ち位置が違うからこそ、それぞれの役割も現れていて素晴らしかった
(通常グループワークは、大体同じ立ち位置に在る人同士で行うものとなっている。
例えば、小学生なら学年で分けるとか…
1年生から6年生まで色々な発達段階の人が一緒にワークするというのは難しい。
森のがっこうでは、そこが可能となっているようです。
これはイイネ!)
今日は雨の予報で、朝はどんよりした空模様でしたが
ワーク後半あたりから、森に光が射し込みキラキラに輝いていました(^^♪



[PR]
by terra97 | 2018-06-02 20:08 | 森のがっこう | Comments(0)