森のTERRA terra97.exblog.jp

八ヶ岳の森の中に家族7人で暮らしています


by terra97
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ:森のがっこう( 9 )

f0006208_08513991.jpg
秋の森へ遊びにおいで~(^^♪

「親と子と森の自由遊び」やってま~す

10月、11月は、第2第4木曜日と第3土曜日に開催しています
12月は、木曜日は6日、20日、土曜日は8日となります

親子で3000円です(おこさんは何人でもOK!)

秋の森で自由に遊びましょう
木漏れ日の下の自由描画、創造の箱庭もご用意しています
秋は焚火をおこして、石焼き芋をしま~す!焼きマシュマロもイイネ!
透き通るような空気の中でホクホクしましょ(^^♪
サツマイモを1本ご持参くださいね

同じ日の14時からは「お母さんと森のお茶会」(無償)やってま~す(1品持ち寄りでお願いします)
この時間だけ、お母さんだけのご参加も大歓迎です!



詳しくは、ホームページをご覧ください
(2019年春開校予定の小学生と中学生の「森のがっこう」(案)のページも出来ました)


「ここから*edu」のライン@はじまりました
お友達登録で、「親と子と森の自由遊び」のお得なクーポンを発行しています(^^♪



by terra97 | 2018-10-14 09:09 | 森のがっこう | Comments(0)

f0006208_22040440.jpg

わくわく創造の森づくりプロジェクト

こども達と一緒に
「わくわく創造の森」を創りたいと思います!
森のキャンバスに、こども達が思い描いた夢や想像力
そこに、おとな達が賛同して、みんなでカタチにしてゆくプロジェクトです

八ヶ岳の大自然と、ここに暮らす人たちの知恵と才能が集まって
未来を創るこども達の創造性の翼を育む
創造の森を創りたい…
そんな思いで
こども達が思い描いた夢や想像力をカタチにしてゆくプロセスを見守りたいと思います
場所とワクワクはあります!
どうぞ、みなさんのお力をください(^^♪


わくわく創造の森づくり案


◎風の道~空中散歩~
f0006208_14311910.jpg
大きな杉の木が数本集まって伸びるエリア
そこは、心地の良い気が流れる空間です
木から木へと空中を渡って歩けるように
風の道をつくります
道には、風や光を活かして、地球や宇宙の動きを感じられる仕組みや
滑車やエネルギーの循環を活かした仕組み
パズルを解いて開く扉もいいね
ターザンのように森を渡ろう
こども達の想像力盛りだくさんです


◎マザーツリー~ツリーハウス~
f0006208_14384037.jpg


風の道を渡ってゆくと最後に
マザーツリーに到着
木の袂にツリーハウスをつくりたい

木漏れ日が揺れて、小鳥のさえずりがこだまする
ピュアな心に還る時間
ほっと落ち着く静かな空間

発明や開発、アートに良い空間が生まれそう

この木は、今は水のない川の跡の近くにいます
春は山桜の花びらが、秋は色々の葉っぱが舞います


















◎井戸掘り&ビオトープ
f0006208_15134896.jpg
テーマは循環です
水の循環、エネルギーの循環、命の循環…
その循環の中の一部で在り、全体でも在る自分を感じて知る
地球の鼓動、宇宙の動き、命の営みを
肌で感じる水辺を作りましょう

写真は、大雨が降った後の
いつも水のない川の跡に、こんなに豊かに水が流れます
きっと良い水が湧いてくる
もともとここにいた自然の命の営みが育まれたらうれしいです



【わくわく創造の森のコンセプト】
それぞれの独自性が集まって、みんなで共に作り出す共調性
無いものをこの世界に生み出す創造性
これらを育む要素を盛り込んで
おとなもこどもも森と遊ぶ空間を作りたいと思います


【わくわく創造の森の活用】
「森のがっこう」だけではなく、小学校、中学校、親子活動、こどもサークルなど…
こども達の成長をサポートする個人、家族、団体にご活用いただけるように
開放してゆきたいと考えています


【お問合せ方法】
下記お問合せメール、もしくはメッセンジャー、ラインからお問合せ下さい

お問合せメール info@morinoterra.email



by terra97 | 2018-07-18 15:38 | 森のがっこう | Comments(0)

f0006208_16425168.jpg

これからの教育を創造するプロジェクト
共創共育プログラム作成


創造的に生きる人を育む「共創共育プログラム」
「森のがっこう」で、こども達と八ヶ岳の森の叡智から、只今創造中です(^^♪


プログラム
f0006208_10470113.jpg

個でありすべてとひとつでもある…独自性と共調性
内なるよろこびのままに
まだこの世界に無いものを生み出す…創造性
これら3つの力を育みながら

やがて、その人が自分の力で
世界と調和して、よろこびのままに、自由に
自分にしかできない何かを、社会に表現して行く力を育むプログラムです

どのプログラムも、自然と心と体の動きが生まれるもの
固定の形や正誤に捕らわれないもの
心や体の声に耳を傾けてよろこびのままに、自由に表現するもの
ひとりでも、多人数でも、年齢を問わずアレンジしてゆけるもの
「共創」(個と個が、互いに響き合い、引き出し合い、愛と調和のもとにカタチを生み出す)をテーマとしています


●音と光の道

木漏れ日のきらめきや木々を渡る風、森羅万象と一体になって生まれるハーモニー
森の中に、自然と調和する響きを持つ楽器を並べて、吊るして、響きの道をつくります
ひとりでも、多人数でも
好きなように心と体で響きを楽しみながら、自然と生まれるハーモニー
響きを通して自分を表現したり、みんなと自然と宇宙とひとつになるプログラムです


●ものがたりの杜

森の中の読み聞かせ紙芝居です
自然の循環や、宇宙の法則、植物の叡智、自然との共生、家族、生きること等をテーマとした
物語、文字のない紙芝居を、みんなで手作りしたいと思います
版画、ちぎり絵、油絵、水彩画、パステル、影絵etc…様々な手法で
その人という宇宙の知恵を引き出しながら創ります
つくること、読み聞かせること、聞くこと
多面的な学びの在るプログラムです


●創造の箱庭
f0006208_18051151.jpg
TERRAが敬愛するセラピスト様から「子供たちのために」と全て無償で、箱庭とたくさんのオブジェ(動物達や様々な人物のキャラクター、天使や悪魔etc)をご寄付いただきました
ご愛情に深く感謝いたします
こども達は箱庭大好き!
すごい集中力で
箱の砂の上に思い思いの世界を創ります
箱庭は、その人の中の世界を外に表現する事によって、愛のもとに世界を動かし現実化してゆく、自己統合、自己創造・自己実現のプログラムです
出来上がった箱庭をみんなで体で再現するのも楽しいです


●自由描画
f0006208_18083729.jpg

いろいろな色のクレヨンやパステル…画用紙と向き合って
心と体の赴くままに描きます
心と体で感じたこと、体験したこと、受け取った様々をアウトプットしながら
自分でも知らない自分を受け取る時間です
室内で、森の中で、ひとりで、多人数で、様々なテーマで描きます
他のプログラムと組み合わせることも多く、最も活用頻度の高い手法です


●かみさまとせいれいのすまうところ~ムーブメント&歌&響き&語り~

5感を研ぎ澄まして、仲間や自然や宇宙と一体になって、心と体の声のままに、なすがままの共創表現です
個であり全てとひとつで在る自分で表現します
互いの違いを尊重し、活かし合う
目に見えるものも、見えないものも
共にこの地球に存在するよろこびと感謝の祈りの表現です
みんなの愛とよろこびから新しい世界が生まれます


●積み木の国

無垢の木や虹色の木、四角や丸や三角や色々自由なカタチの木
組み立てたり、壁に張ったり、転がしたり、平面立体のパズル等…
様々な積み木の世界で、木のぬくもりや香りを感じながら、
形や動きや流れをつくる事に集中できる空間をつくりたいと思います


●現在・過去・未来

生まれた瞬間、お腹の中にいたころ、まだ地上に降りて来る前の自分を心と体で感じて
色や形として表現してゆきます
長く生きている人ほど、長~い「いのちの旅」のタペストリーが出来上がって行きます
タペストリーが出来上がったら、それを体で表現します
その時の自分からのメッセージを体感として受け取ります
それは腑に落ちるという不思議な満足感
過去を知ることは、未来を創造すること
今まで経験してきたすべてが、これからを創る材料として活かされてゆきます

f0006208_16385803.jpg

by terra97 | 2018-07-14 11:02 | 森のがっこう | Comments(0)

6月21日の森のがっこう

梅雨のお休み
しっとりひんやりした空気に包まれた森の中
朽ちた大木をチェーンソウで伐採します
はじめのチェーンソウ
一発でエンジンがかかった!
f0006208_08423269.jpg
おがくずの香りが広がる
もう少しで倒れそう
f0006208_08552887.jpg
伐採した木で、橋を補強して、みんなが安心して渡れる橋にしよう!
こどもの目がキラキラする
何も言わなくても自分からドンドン動く
彼の中ですでにイメージが出来ているのだ、迷いがない
木の橋は昨日までの雨で湿っていて、しかも苔むしていて、とっても滑りやすい
「気を付けて~」テラサンはドキドキ…
重たい樹を抱えながら、上手にバランスを取って橋を渡る
おとなだったらツルンと足を取られてしまうでしょう
素晴らしいバランス能力!!
f0006208_08432180.jpg
無事対岸に渡り、樹を固定して橋の補強完了!
f0006208_08433867.jpg
たくさんの動物さん達
見てるだけでワクワクしちゃう
砂と遊びながら、好きな動物を好きなようにならべて、箱庭の中に自分の内側の世界が現れて行く
砂にお水を垂らしてお家のカタチをつくったよ
「本当は立体的にしたかったけど、砂が固まらない」
「何か方法ないかな?」
「これかな…」
大きな松ぼっくりを家にみたてて、上に貝を屋根にして置いた
「いいね」
「じゃあ、ここに花を」
松ぼっくりに青いお花を挿して完成
前回の箱庭でも砂の上にお家を平面で描いていたね
今回は立体的になったね
このお家に自分が居るらしい
ますます、ここに大切な宝物があるんだって感じるよ
f0006208_08544628.jpg
さくらと森のお散歩
ハンモックでゆらゆら
湧き水をくんだり
将棋の対決もしたね
ゆふ先生の植物と触れる時間の時に出会った植物たちは大分成長して
胞子を飛ばしていたり、実をつけていたり…
最後にみんなで描いた描画は素敵だった
今日の総まとめのような描画だったね
今日のテーマは「その人という本質・宇宙」かな
カタチが在るようで無いようで、つかめそうでつかめない、流動性があって、変化自由なもの
みんなの描画を見ていたら、最後にササッと箱庭をしたくなったの
写真は無いんだけど…
そこには、とても平和なものが在りました
静かに深い所でみんながミートした瞬間です
人はみんな、ワンネスと繋がると、無条件に満たされて幸せな気持ちになる
大切な人とミートする瞬間を重ねて行くと、それが自分と世界を愛する気持ちや信頼する力を育むの
世界中のどこにもない自分という素晴らしさを創造するときに、とっても大切な力なんだ

今日の「森のがっこう」も、心から幸せな気持ちでいっぱいの時間でした
ありがとうございました

*********

私が敬愛する箱庭療法のセラピストさんが、箱庭のオブジェクト(動物達やその他い~っぱい)を
こども達のために…
と全て寄付してくださいました
動物や恐竜や、多種多様の人物キャラクターや、ヒーローや悪魔や天使や…
もうもう、こども達は夢中です!
(私も…)
大切に活かしてゆきます
心から感謝申し上げます


by terra97 | 2018-06-22 10:11 | 森のがっこう | Comments(0)
6月7日(木)第1回「森のがっこう~こどものがっこう~」はじまりました~
いよいよ梅雨突入~と思いきや…良いお天気
雨上がりの森は植物の香りが漂い、きらきらです✨
森のTERRAへ向かうアプローチ
ようこそ森のTERRAへ
f0006208_11004476.jpg
森でひと遊びしたら、お部屋で描画
森で受け取ったものが、自然と絵に現れるよ
「何が描きたい?」「木~」「じゃあ木を描こう!」
パステルやオイルクレヨンやブロッククレヨン色々な色
それぞれ好きなように描いたよ
ひとつのテーマを設けても
ひとりひとり描き始めるところも、描くものも全く違うね
木の幹から描く人、葉っぱから描く人、空気から描き始める人
お家を描く人、人を描く人、幹の断面を描く人
お空やお日様や小鳥を描く人
地面があったりなかったり…
今日が2回目の子はその子の中でプロセスが進んでいるのを感じたね
その子の自由とよろこびを束縛している何かは、
その子が唯一無二の自分という自由な在り様を、自分の中から生み出してゆくための大切な糧
闇が光を育むの
この世の中いらないものなんてない
f0006208_10532520.jpg
描画の後は、自由に森で遊ぶ子、お部屋で本を読む子、箱庭のお砂で遊ぶ子
それぞれ自由に過ごします
森を探検したり、草のつるで投げ輪をつくったり、ハンモックでゆらゆら、空中ぶらんこで風と遊んだり、柴犬さくらといっぱい遊んだね
f0006208_10530191.jpg
個人の箱庭、すごい集中力
その子の世界観が現れます
f0006208_10514925.jpg
風とお友達…やっほ~
f0006208_10524280.jpg

午後は、ゆふ先生と森の植物たちと触れ合う時間
足元でほほ笑む植物たちの囁きに耳を傾けてみる
見て、触れて、匂って、味わって、活かして…
はじめて触れる山野草と、あっという間に仲良くなったね~
森は植物たちの魔法の宝箱
野ばらの棘で血がでたら、スミレの葉っぱを揉んでネバネバした葉を患部にペタッ
すぐに血が止まって痛くなくなったよ
蚊に刺されてプックリしたところには、ヨモギの葉っぱを揉んでサラサラの葉液を塗ったら
もうかゆくない
キンミズヒキは心と体の痛みを癒してくれる葉
葉を撫でたら、葉っぱから優しい波動が伝わってくる…う~ん癒される
茜の根っこをお水の中でつぶして色水を作ったよ
ガーゼを染めてみたら、淡くやさしい茜色
根っこの良い匂い…落ち着く…
5感で植物の知恵をいっぱい感じて、心も体もよろこびで満たされてゆく…
ありがとうございました
f0006208_14523497.jpg

グループ箱庭は魔法の時間
何も意図せず、目的も設けず
心と体に湧いてくる感覚のままに、砂と遊ぶ
今日参加した全員の手が入って、箱庭の中でひとつの物語が自然と展開してゆきました
f0006208_13271736.jpg
今日も森と子ども達と幸せな時間をありがとう(^^♪
f0006208_10504151.jpg

******************

前日は気持ちの良い大雨、今日は空が洗われて清々しい朝を迎えました
朝から何だかハートからよろこびがあふれて、
「今日は何が起こるんだろ~」ワクワクでいっぱいでした
子供達と森とTERRAの箱庭
心と体に湧いてくる欲求のまま、なすがままにファシリテートする
何が起きているのか知らないまま
そこから現れてくるものに魅了されながら
明らかに、子供達の能力が開いて行く
事前の計画も何もなくても
今日の目的がちゃんと達成される
完成した箱庭に胸が震える

みんなで歩調を合わせる必要もない
それぞれ好きなように過ごせばいい
こなすべき課題もない
お天気はその日必要な最善のお天気となり
ご縁のある人が集い
必要なことが自然と起きて行く
森で自由に遊べばいいのだ
力を抜けば抜くほど、予想以上の事が成される
「森のがっこう」は私の生命のよろこびから生まれたが
私とは別人格なのだ
バンダリが完璧だ!
(私はやっぱりバンダリが甘い…)

まだ、少し今までの仕事の概念が邪魔をする
義務とか責任とか…
何かをしようとしてしまう

ゆふさんの「植物と触れ合う時間」の後
私は今日一番仲良くなった植物の絵を描きたかった
そしてそれそのものになって味わってみたかった
でも、雨上がりのお天気で気温が上がった午後の森は小虫がいっぱい
何だか集中出来ないし、眠くなってきた、う~ん
お部屋でやれば良かったな~と思ったけど
そうじゃない、あれは蛇足だった
必要ないから邪魔された
だから出来なくてよかったんだ…
自由に遊んでおいで~と言って、私は少しウトウトするくらいで良かった
そうしたらまたさらなる展開があったかも…
最後まで責任を持って、何かをしようとしてしまったのだ

という事で、今日もまた、とことん自分の内側から湧いてくる感覚に誠実になりきることを課題として終わった

描画に何が現れたか、箱庭で何を創ったか(どう世界を動かしたのか)を分析も説明もいらない
ただ、「楽しかった~」で満たされて終わることを重ねて行く
それがひとりひとりの可能性を開き、その人が望むその人へと成長してゆかれるお手伝いとなる
今回も、ご縁をいただきました皆様、心から感謝致します


次回のこどもがっこうは、6月21日(木)です
6月のおとながっこうは、6月28日(木)です
詳細は「ココカラ*edu」をご覧ください




More
by terra97 | 2018-06-09 17:08 | 森のがっこう | Comments(0)
【6月の開講日程】
**平日のこどものがっこう**
6月7日(木)、21日(木)
**日曜のこどものがっこう**
6月10日(日)

**おとなのがっこう**
6月28日(木)

詳細はホームページ「ココカラ*edu」をご覧ください
 
お問い合わせは、お問合せメールまで info@morinoterra.email
************

やわらかい木漏れ日と、小鳥たちのさえずりに包まれる森の中で

2回目の「森のがっこう」プレ体験会がはじまりました

今回も、全員はじめて顔を合わせるメンバー
f0006208_19405834.jpg
自己の神性と繋がる静かで深い森の時間

その日のテーマはいつも決まっていません

その日集った仲間と森と宇宙との間で生まれる一期一会の森のフィールドワーク

森の中の小さなお家、人の手が作ったもの、光や風や水や土、虫や動物や植物たち、岩や石や木…

目に見えるものも見えないものも、森羅万象が集まって

みんなでひとつを創り出す 魔法のような時間

そこには愛とよろこびが溢れています

TERRAは、心に湧き起こるワクワクのままに、なすがままにファシリテートします

今日ここに集った仲間のピュアな喜びのエネルギーが交流し合い

各々に必要なプロセスが動き始めます
f0006208_19460087.jpg
白い紙と向き合うと、描きたいものが内側から湧いてくる

自分の感覚のままに無心に描く

はじめて会う人同士なのに、言葉をかけあわなくても、助け合い、引き出し合い、活かし合っている

目に見えないやりとりが、描いたのものに如実に現れる

人は人と出会う事で成長する

無条件の愛と無邪気なよろこびに溢れた空間が、個々の可能性を最大限に引き出し合うサポートをする

ひとりでは開かない扉が開く

それぞれが自己の感覚にフォーカスするほどに、ひとつになって行く…
f0006208_10534854.jpg
木漏れ日の箱庭ワーク

お砂って不思議な気持ちよさ

親子の箱庭は、子供が家族の成長の導き手であることをハッキリみせてくれます
f0006208_19512005.jpg
この森で親子で遊ぶ時間って、すっごくいいと感じる

こどもが親から欲しいと願っている愛をしっかりと受け取る事ができる

通常、どんなに親が完璧でも、こどもが欲しい愛を完全に与えることは出来ないシステム(?)になっているから

これって本当に素晴らしい奇跡だと思うの、親子の愛がさらなる次元へと進化してゆく…

だからいつも子供達は帰りたくなくなっちゃうね~
f0006208_19545082.jpg
「森のがっこう」の時間は、なぜかとても楽しくて幸せでいっぱいになるのです(^^♪

みなさんの口からこぼれる「楽しかった~」という言葉が、テラサンの最高のご褒美です
f0006208_19571658.jpg
今日も、楽しい時間をありがとう


*********

今日のテーマは「自分を世界に表現するためのコミュニケーション」だったように思います
自分と他者の違い、そこに感じる違和感
表現する事、受け取る事への恐れ
自分ではないものとの関わり合いに関する各々のブロックが外れることで開き始める能力
自分の中の繋がることが出来なかった自分と繋がり、より自分を知り、活かすための方法や道が各々の中から現れる
そのようなワークだったな~と感じています
それぞれの立ち位置が違うからこそ、それぞれの役割も現れていて素晴らしかった
(通常グループワークは、大体同じ立ち位置に在る人同士で行うものとなっている。
例えば、小学生なら学年で分けるとか…
1年生から6年生まで色々な発達段階の人が一緒にワークするというのは難しい。
森のがっこうでは、そこが可能となっているようです。
これはイイネ!)
今日は雨の予報で、朝はどんよりした空模様でしたが
ワーク後半あたりから、森に光が射し込みキラキラに輝いていました(^^♪



by terra97 | 2018-06-02 20:08 | 森のがっこう | Comments(0)
f0006208_19454641.jpg
6月から「森のがっこう」はじまります

こどものがっこう1回目の開講は、6月7日(木)となりました(^^♪
小学生、中学生のこども達が対象となります
午後は、薬草専門家として八ヶ岳を中心に活躍中の、波多野ゆふ先生の特別授業も!
森の植物たちと触れ合う素敵な時間です(^^♪
緑あふれる森で心と体をいっぱい使って
内なる宇宙図書館から叡智を受け取りましょう

下記に、6月の開講日程を掲載しています
ご要望にお応えしまして日曜がっこうも企画しました!

森のがっこう無料体験会の記事もご参照ください

ホームページ「ココカラ*edu」に森のがっこうのページをつくりました~
どうぞご覧くださいませ

6月7日(木)午前はTERRAによるワークです

「動物になって森を歩く、響きの授業~自分の音・みんなの音・宇宙の音~」
森の動物たちになりきって
森の中を歩いてみましょう
動物の視点に生きると、まるで違う世界が広がっています
その感覚を味わったまま、響きのワークに入ります
誰でも簡単に音を出せる鈴を使います
自分の中の自分、他者の中の自分、世界の中の自分
個で在り全てとひとつで在る自分を響きを通して心と体で感じましょう
バンダリ(世界と調和して自分らしく生きる力)を育むワークです


午後は特別講師、薬草専門家の波多野ゆふ先生によるワークです

「森の植物と触れ合う時間~見て・触れて・感じる~」
森には可憐な草花がいっぱい
足元の植物たちに目を向けてみましょう、触れてみましょう
ひとつひとつ違う形、色、香り
そこには宇宙の知恵が現れています
見て・触れて・匂って…
直接触れ合わなければわからない沢山の情報を
心と体で感じて受け取る時間です

*特別講師のご紹介*
薬草専門家 波多野ゆふ先生



【6月7日(木)のこどものがっこうカリキュラム】

10:00~12:00:動物になって森を歩く、響きの授業~自分の音・みんなの音・宇宙の音~【講師:TERRA】(60分)
12:00~13:00:お弁当
13:00~15:00:森の植物と触れ合う時間~見て・触れて・感じる~【特別講師:波多野ゆふ先生】(60分)
16:00:閉門

森のTERRA全体が、独自性と創造性を育むための癒しと学びの空間となっています

時 間:10:00~15:00(16時閉門)
場 所:森のTERRA(北杜市大泉町西井出7259-1)

お子さんの対象年齢:小学生、中学生のお子さんが対象となります

月に1回、お子さんの森の様子をお伝えしたり、親御さんからのご意見やご相談を伺うための、60分のお話しの時間を設けさせていただきます

授業料
こどものがっこう:おひとり様 1日 3000円
*親御さんの見学:離れたところから見守ってください(無料)


持ち物
・お弁当、水筒、おやつ
・タオル
・動きやすく汚れても良い服装、クツ
・虫よけ(気になる方)
・ヨガマットのようなもの(もしくは大地にゴロンとなれる服装)
・自由画帳(こちらで用意します)
・雨の日は:カッパ、長くつ(もしくは濡れていいサンダル)、着替え(濡れた場合に着替えます)



【6月の開講日程】
参加をご希望の方で、別のお日にのご希望がございましたらご相談下さい

***こどものがっこう***
木曜日のクラス:6月7日、21日
日曜日のクラス:6月10日

***おとなのがっこう***
6月28日(木)
おとなのがっこう授業料:おひとり様 1日 1万円
*内容の詳細は近日中に掲載予定



【事前の見学、お話しをご希望の方】
森のがっこうに興味をお持ちの方で、まずは森のTERRAでお話を…とご希望の方は
是非、ご連絡ください
森の中でまったりとお茶をいただきながら、おしゃべりしましょう(^^♪



【お問合せ方法】
下記お問合せメールへご連絡ください
フェイスブックを見ての方は、メッセンジャーでも承っています

お問合せメール info@morinoterra.email




by terra97 | 2018-05-18 12:20 | 森のがっこう | Comments(0)
「森のがっこう」無料プレ体験会1回目無事終了しました~(^^♪
突然の告知にもかかわらず、ご参加くださいました皆さま
ありがとうございました (⋈◍>◡<◍)。✧♡
写真も何もなく…文章だけですがご報告させていただきます

とにかく圧巻の森の美しさ
エメラルドグリーンにきらきらと輝く森は
どこまでも果てしないやさしさと愛とよろこびで満たされていました
すべての自由とよろこびを尊重し解放するような、無条件の受容と何も求めず信じて見守る、”ただそこに在る大きな愛”を感じました
私が創ろうとしている「森のがっこう」はこんな感じなんだ~と改めて森の表情から知らされました
森のがっこうの時は、
高次元に構築しました、「ライトワークサンクチュアリ森のがっこう」を森に降ろします
ライトワークサンクチュアリは、私の「生命のよろこび」で創られていて
それぞれの生命がそのよろこびのままに、必要な癒しや気付きや学びを受け取り、成長&覚醒する学び舎のような空間です
その人がよろこびのままに自由に自分を生きる、自分を表現する、自分を活かすために必要な学びを促進し、その人が超えるべきものを越えられるようになっています
それを体現したのが、15日の「森のがっこう」の森の美しさだったわけです

ところで
実際のワークは…というと
もうもう反省の雨嵐…💦
特に子供ワーク!
失敗は発明の母ということで、こどものワークは何をしたかったのかとってもよ~くわかりました!
次回、思いっきり力を抜いてやりたいことをやりたいようにやります
あっ!でも、こども達の作品(描画や箱庭)には
その子の中のきらきらがとっても現れていました
それを見ているだけで、うっとりと幸せな気持ちになり、よろこびが溢れて止まらなくなります
こども達の中に潜在している叡智はすごい!本当に!
これを大人の余計な知恵など付けずに、素直にありのままにこの子が受け取り、世界に表現できるようにお手伝いしたい
そのための「森のがっこう」です


おとなワークは、まさに「おとながこどもに還る森の時間!」でした
メチャメチャ楽しかったね~
皆さん終始笑顔が溢れていました
森の大きな愛に抱かれて、皆さん無邪気さ炸裂~自分という枠を完全に外して超えてしまっていました
はじめて顔を合わせるメンバーだけど
全くカラーが違うけど
それぞれが無邪気に主体的に自然と自分の役割をこなし、それぞれを引き出し合い成長し合っていました
グループダイナミクスが起こる瞬間や、みんながひとつになる瞬間も起きていました
今回は、体験会で半日だったので「闇」の側面にはあまり触れませんでしたが
”ワクワク闇ワーク”も加えると、きっと準備の出来ている人は1回の「森のがっこう」でも
今回必要な成長達成!というところまで到達できちゃうかもな~と感じました
おとなワークは「これで行こう!」という感触です

次回は29日(満月)に2回目の無料プレ体験会を開催します
「気になる~」という方、是非ご参加ください


by terra97 | 2018-05-17 14:04 | 森のがっこう | Comments(0)

f0006208_15204609.jpg
「森のがっこう~おとなもこどもも一生成長~」無料プレ体験会を開催します
独自性の開花と創造性の扉を開く森のフィールドワーク~
f0006208_19155504.jpg
1回目:5月15日(火)、2回目:5月29日(火)

10:00~こどものワーク体験(60分)
13:00~おとなのワーク体験(90分)
15:00~お茶会

「森のがっこう」は
八ヶ岳南麓標高1100メートル、約1000坪の森のフィールドで、
おとなもこどもも、それぞれの独自性を開き、創造性の扉をひらいてゆく
森のフィールドワークです

森の息吹に包まれて、心と体をいっぱい使いましょう

森を歩きながら、木々を渡る風の音や小鳥たちのさえずりに耳を傾けたり
動物たちの痕跡を発見したり、足元の植物たちに目を向けて触れ合ったり
大地にゴロンと寝ころんで、雲の流れを楽しんだり…
全身で大地の命の鼓動を感じましょう
描画やムーブメント、造形、粘土、箱庭、楽器などのアートも取り入れて
その日集まった仲間と、響き合い、引き出し合いながら
自分の中に秘められた、自分でもまだ知らない
独自の魅力や才能や知恵や願いを
自分の中から、自分の手で受け取り
自分という未知の可能性を自分の力で世界へ生み出し、社会へ活かしてゆく力を育みます

6月から、こどものワーク毎月3回、おとなのワーク毎月1回の開講を予定しています

6月からの定期開講に先駆けて、5月15日(火)と29日(火)の2回
無料のプレ体験会を、森のTERRAにて開催します
ご興味の在る方は是非ご参加ください



ホームページ「ココカラ*edu」に森のがっこうのページをつくりました~
どうぞご覧ください(^^♪

*こどものワーク*
心と体で森といっぱい遊びましょう
普通の学校と違って教科書はありません
教科書はみんなの”心”という宇宙図書館
知りたい知識、必要な答え、未知の能力…
必要なものはなんでも揃っています
心とつながって
体を動かして
こども達は心と体で学んでゆきます
こども達の中には、おとなには到底想像も出来ない未知の叡智がいっぱい輝いています
その叡智を自分の手で受け取れるように
やがて自分の手で世界へ生み出し、社会へ活すことが出来るように
なりたい自分になってゆくための成長をお手伝いします


*おとなのワーク*
それぞれが、それぞれに
内なるよろこびに誠実に、どこまでも自由に、あるがままの自分を生きたい方
独自の活動をしてゆきたい方
まだないものを世界に生み出してゆく活動をしてゆかれる
今でも我が道を歩んでいるけど、まだまだポテンシャルを秘めているかも、もっと世界に活かしたいと感じている方
自分は何を願い、何が出来るのか
自分で自分の中に在る未知を受け取り、自分の力で世界へと生み出し、社会へ活かしてゆく…
そんな創造的な生き方をお手伝いします
成長が必要…と感じたとき(新しい自分を生み出す時)
「森のがっこう」に来てください

創造的に生きる人達の輪が広がって行く…
そんな学び舎になりますように…
なすがままにお手伝いします(^^♪



また、事前にご相談等をご希望の方は、コンサルテーションを承っております(下記コンサルテーションをご覧ください)

スターシードにつきましては「スターシードサージャリー」の記事もご参照ください



体験会のカリキュラム】
10:00~12:00:こどものグループワーク体験(60~90分)
12:00~13:00:お昼ごはん
13:00~15:00:おとなのグループワーク体験(60~90分)
15:00~:お茶会(各自自由解散~)

午前中に子供のワーク、午後に大人のワークを予定しています
ワーク以外の時間は、自由にお過ごしください
昼食は、12時~13時の時間帯で、お好きな場所で食べてください
15時から親御さんで集まってのお茶会をしたいと思います
(子供たちは自由に遊んで~)
ご意見、お悩み、ご感想…いろいろシェアできればと思います
15時以降は自由解散です

*体験会は2回ありますが、集まる人やその時の様子で内容は全く違います
可能な方は、是非2回ともご参加ください。2回ともご参加いただけますと、経過による変化も感じていただけると思います



参加費用と参加基準】
・5月のプレ体験会は無料です
・体験会のご感想やご意見をいただける方が対象です
・お子さんの対象年齢:小学生と中学生が対象となります
・こどものグループワークは親御さんも、少し離れたところから見学可能です
・下のお子さんもご一緒の方は、親御さんがついて森で遊んでください



【どんなことをするの~】
色々な葉っぱ、可憐なお花や虫や土と触れ合ったり、風と遊んだり、木漏れ日を感じながら
描画、ムーブメント、箱庭、粘土、造形、楽器etc…
アート、創造療法の手法を取り入れて
60分~90分ほどの森のフィールドワークを行います
詳しくは下記「ココカラ*edu」のHPをご参照ください
心をたくさん使って、体を動かして
自分の中の宇宙と繋がりながら、自分の中に在るたくさんの宝物を受け取って行きます



【持ち物】
・飲み物、お弁当、おやつ(必要なだけ)
・ヨガマットのようなもの(もしくは大地にゴロンと横になっても大丈夫な服装)
・動きやすい服装、クツ(薄手の上着が一枚あると安心です)
・虫に敏感な方は虫よけ
*その他、ご心配な点はメールでご相談下さい



ルール】
ルールが苦手な私…でもこの3つは大切なお約束!やっちゃった~という時は「ごめんなさい」をしましょう
・物を壊さない
・自分や他者を傷つけない
・時間を守る努力をする(だいたい…)



森のがっこうのめあて】
森のがっこうの1日の目標は、皆さんにこんな感じでお帰り頂く事です
言葉には出来ない贈り物を、たくさん持ち帰ってくださいね
・よくわからないけど楽しかった~満足(^^♪(これ最高)
・目がキラキラしてる。いい表情してる。存在感が大きく広がった感じ
・気持ちや体の感覚が違う(スッキリ軽やか、満足した、安心した、ワクワクする、キラキラしてる)
・いつもの景色が違って見える

後日の変化として、下記のような変化が予想されます
・物の見方、考え方、行動が変化する
・人間関係が変化する
・環境が変化する、必要な環境を引き寄せる
・精神面、肉体面の変化
・やりたいこと出来ることがハッキリしてくる
・課題や問題点が明確になる
・出来なかった事が出来るようになる、わかるようになる
・どうにもならないように感じていた問題が変化しはじめる、解消される
・直観力が高まる、偶然の一致、思考の現実化が増える etc…


********


学校に行かないことを決めた子供達や
学校にいる事に、疑問や不自然さや違和感を感じている子供達や
無理して頑張っていたら、心や体が思うように動いてくれなくなってしまった子供達の中には
個々の独自性や創造性の翼を広げることによって
どうしたらいいのか…
どうしたいのか…
がわかるようになって
その子にとって健やかな状態を取り戻したり、健やかな環境を引き寄せたり
独自の道が自然と開いて行くような変化が始まる事もあります
子供の成長に伴って、家族全体も共に変化しはじめます
心や体がホッと落ち着いて気持ちに余裕が出てきたり
ご自分やお子さんへの信頼や、根拠のない自信や、安心感が湧いてきたり

どうしたらいいのか、どうしたいのかはその人にしかわからないし、その人の中にちゃんと答えはあります
頭で認識できるカタチで答えを決めなくても
心と体で自分の中に在る答えを受け取ることが出来ていれば
自然と必要なことが起きて行くものです
自分が願う自分へと成長する道のりは、自分で引き寄せるのです

既存のレールがあってもなくても、自分の道は自分で創ることが出来る事に気付けると
メキメキ自分らしさを取り戻したりします


*********


TERRAを始めて20年…
もともと教員でしたが、その後も教育について、色々な人たちと色々な考えや活動をシェアしてきました
その人がその人らしく生きるのに
学校に行くのも、行かないのも、どちらでも良いと思っています
今私がお手伝いしたいと思うのは
その人が
自分を取り巻く環境から必要なメッセージを受け取れて
自分の中にある自分らしさという宝物を
必要なタイミングで、ちゃんと自分で受け取ることができて
その人が願う時に
世界に生み出す事が出来るように
創造性という扉を自由に開く事が出来るようにお手伝いしたいと思っています
ただ、自分の内側から湧いてくるよろこびに素直に
真っすぐ自分を生きていることが、世界を動かすことそのものというような
創造的な生き方は
常に生きるよろこびと共に在り
幸せになりたいとか不幸にならないようにとか、そんな人間としてのあたりまえの我さえも超えて行きます
そろそろ世界が
そのような我に振りまわされない所へシフトしてゆこうとしている時です
今私がお手伝いしたいのは
大人も子供も「創造的に生きる」という一線を越えるところです
準備が整ってきた方が沢山いらっしゃるように感じています
この一線を超えることは、大人子供関係なく、準備できている人なら誰にでもできるのですが、
実は、誰もが今まで経験したことのない恐怖!?の壁にぶつかります
その壁を超える力はその人の中に在ります
その人が創造性の扉を開く事を望むとき、一緒にその壁を超えるお手伝いをさせていただきたいと思っています


********


親御さんの可能な範囲でのご協力をいただけたらありがたく思っています
親御さんの魅力や才能、得意な事、好きなことを森の学校でご提供いただけたらうれしいです(^^♪
(例えば、お料理が好きな方は昼食のスープの差し入れ、物つくりが好きな方はクラフトワークショップ、
植物に詳しい方は森の植物ワークショップ、演奏やダンスが好きな方はミニコンサートや一緒に奏でる踊るワークショップetc…)

みんなで主体的に関わり合いながら、みんなのよろこびで創ってゆけたらいいな~と思っています



コンサルテーション】
はじめての方、事前にご相談やご質問等をご希望の方は、コンサルテーションにて承っております
お時間が許す限り、どのようなお話しでもお伺いいたします
問題や課題を抱えていると感じていらっしゃる方は、事前のコンサルテーションをお勧め致します
森のTERRA にて対面で、もしくはお電話やライン通話スカイプ等でも承っています

◎コンサルテーション:60分 1万円

*緊急の状態(お子様や親御様の精神面、肉体面の問題等)は、コンサルテーションだけでかなり楽になられる場合もございます
また、今後の方向性が受け取れたり、気持ちや体が楽になったり、状況が改善するなどの変化を感じていただけることもございます



【お申し込み方法】
下記お問合せメールへ、参加者のお名前、生年月日、参加の動機やご要望(何となく~でも)、参加希望日をお送りください
(可能な方は、2回ともご参加いただけると、経過による変化等も感じていただけます)

お問合せメール info@morinoterra.email


by terra97 | 2018-05-08 22:47 | 森のがっこう | Comments(0)